ビジネスフロー

ビジネスフロー、
仕組みと流れ

商品や日本からアメリカへの進出希望企業をクライアント会員と呼びます。
JABI活用の仕組みと流れは次のとおりです。

1. クライアントが米国進出のためのニーズについてJABIに連絡
2. JABI事務局はその内容を整理し、該当ナビゲーターに問い合わせ案件として案内
3. ニーズにあった専門分野のナビゲーターからクライアントにサービス提案のメールを送付
4. クライアントは、直接そのナビゲータ達とメールや電話或いは面談してサービスニーズなどの交渉
5. クライアントが複数のナビゲータから自分のニーズに合ったナビゲータを選択した後は直接契約して進出のためのサービスを受託
6. その後、サポートニーズの中で二次的サポートが必要な場合協賛メンバー達を紹介

また、各ナビゲーターは、自分の専門以外の案件がJABI以外のルートで入ってきた場合、JABIを通して他のナビゲーターに紹介したり、協力を受けることも可能です。

dealflow_diagram


Scroll to Top