第28回JABIサロン「リモートチームによるシリコンバレー式イノベーション:Covid 19時代における成功方法」開催のお知らせ

第28回JABIサロン「リモートチームによるシリコンバレー式イノベーション:Covid 19時代における成功方法」

 

皆様、コロナ禍で在宅勤務が増える中、リモートでの意思の疎通やプロジェクトマネジメントの難しさを感じ、新たなイノベーションを起こすハードルが上がっていると感じている企業も多いのではと思います。また、この環境の変化をチャンスととらえてビジネスチャンスにできる人とそうでない人の違いが、より大きく出てくる状況にあるのではないでしょうか?

 

今回は、シリコンバレーをベースに、長年リーダーシップ、グローバルマネジメント、イノベーション思考などの社員や幹部向けワークショップを、多くの大企業やスタートアップに向けて行ってきた、キンバリー ウィーフリングの体験型学習ワークショップを、皆様に体験していただきます。キンバリーはJABIのメンバーで、大学向けのJABI 5UPプログラムの講師も担当していただいております。

 

ズームを使ったオンラインでも、バーチャルな組織で有効な意思疎通やコラボレーションができ、企業の社員や学生の方にもわかりやすく腑に落ちる体験を通じて、なぜシリコンバレーで多くのイノベーションが起こっているのかを理解していただきます。その考え方を身に着けることで、コロナ禍の中でも、グローバルに成功できる素地を養っていただけると思います。

 

これを機にキンバリーのセッションを通してJABI (Japan America Business Initiatives) SVAシリコンバレーアライアンセズ(Silicon Valley Alliances)の活動を知っていただき、今後ご活用いただく機会をいただければ幸いです。

 

90分セッションのアジェンダ

●45分:リモートチームコラボレーション

●45分:イノベーションの考え方

●30分:Q&Aとフルプログラムの説明

 

日時

カリフォルニア時間:10月2日金曜日、午後5-7時

日本時間:10月3日土曜日、午前9-11時

 

会場:Zoomミーティング (ご登録いただきましたら、Zoomリンクをご招待いたします。イベント開始1時間前に登録を締め切ります。)

 

言語:英語(日本語翻訳付き)

 

説明:インタラクティブな体験型セッションに参加いただき、リモートで働く仮想チームが、強力な関係、信頼、良好なコミュニケーション、明確な目標、永続的な計画を構築し、素晴らしい実行ができることをお見せします。

 

個人またはチームで革新を起こし、成功を収めるために個人が克服しなければならない最大の課題は次のとおりです。

 

●失敗の恐れ

●計画の回避

●競争本能、および目標が「不可能」であると想定

●身についた無力感

 

仮想チームは、コミュニケーション、計画、実行においてさらに大きな課題に直面します。その際、コミュニケーションスキルは、リーダーが活用できる最も強力なツールの1つです。研究を重ねていくと、コミュニケーションスキルは人生で成功するために必要な最高のスキルの1つであることがわかります。実際、グローバルチームが目標を達成できない2番目の理由は、コミュニケーションの効果がないためです。 (1番目の理由は、彼らが信頼できる関係を構築できないことです。これも上手なコミュニケーションに依存します!)そして、仮想コミュニケーションは、大きいが、乗り越えられないものではない挑戦を生み出します。

 

最初の一歩?ツールの使い方を学びましょう!グローバル仮想チームにとって最も簡単で強力なZoomから始めましょう。 Google Docs / Sheets / Slidesを追加して、チームが並行して作業できるようにします。

 

●事実上、仮想的に意味あるコミュニケーションとエンゲージメントができないと思いますか?あなたはできる!それを証明します。

●視覚的に対話することにより、複雑な問題に取り組み、一緒に意思決定を行います。

 

次に、「シリコンバレーマインドセット」でイノベーションを起こします。失敗は「実験」と「プロトタイプ」と呼ばれます。

 

●IDEOとStanford d.schoolで普及した「デザイン思考」の方法論を使用して、問題を解決するために、従来の固い方法から脱却します。

●必要なリスクを負い、間違いから学び、「前向きに失敗する」ことを学びます。

 

スピーカー

キンバリー ウィーフリングは、最大90%の時間を出張で過ごしていた、グローバルビジネスリーダーシップコンサルタントです。今回のコロナ禍パンデミックにより、出張は停止となり、彼女は、基調講演、ワークショップ、コーチング、コンサルティング、戦略計画やプロジェクト管理作業セッションの促進を含む、すべてのビジネスを仮想化することを余儀なくされました。

 

キンバリーは、この90分セッションを通して、リモートで働く仮想チームが、シリコンバレーマインドセットを習得し、実践し、意図的にイノベーションを起こし、チームでのコラボレーションを構築して、一人で行動する人には不可能と思われることを達成するために必要な必須ツールを、皆様に紹介します。

 

お申し込みはEventBrite →https://jabi-salon-28.eventbrite.com よりお申し込みください。

何かご不明点がありましたら、JABI事務局info@jabi-sv.org までお問い合わせください。

 

______

JABI Salon28

” Silicon Valley Innovation with Remote Teams – Thriving in the Time of Covid19 “

 

AGENDA for 90 minute session with 30 minute “after party”:

● 45 min of remote team collaboration

● 45 min of innovation mindset

● 30min Q&A and explanation of full programs

 

DATE & TIME:

California: 5-7pm, Friday, October 2nd, 2020

Japan: 9-11am, Saturday, October 3rd, 2020

 

Venue:

Zoom Meeting (We will invite you to the Zoom link once you register. Registration closes one hour before the start of the event.)

 

Language: English (with Japanese translation)

 

DESCRIPTION: We will engage you in an interactive, experiential session that demonstrates that permanent virtual teams CAN build strong relationships, trust, good communication, clear goals, and persistent plans . . . and execute with excellence together!

Some of the biggest challenges individuals must overcome to innovate and achieve success individually or in a team are:

 

● Fear of Failure.

● Aversion to Planning.

● Instinct for Competition & assuming that their goals are “impossible”.

● Learned Helplessness.

Virtual teams present even greater challenges in communicating, planning and executing. Communication skills are among the most powerful tools available to leaders. Study after study reveals that communication skills are one of the top skills required for success in life and on the job. In fact, the #2 reason global teams don’t achieve their goals is due to ineffective communication. (The #1 reason is that they fail to build trusting relationships, which ALSO depends on skillful communication!) And VIRTUAL communication creates huge, but NOT insurmountable, challenges.

First step? Learn to use the tools! Start with Zoom as it’s the easiest and most powerful for global virtual teams. Add in a dose of Google Docs/Sheets/Slides to amplify the power of your team to work in parallel.

● Think you can’t engage and connect meaningfully virtually? You can! We’ll prove it.

● Tackle complex problems and make decisions together by interacting visually.

Next, innovate with a “Silicon Valley Mindset”, where failures are called “experiments” and “prototypes”.

● Break out of rigid ways to problem-solving using “Design Thinking” methodology popularized by IDEO and the Stanford d.school.

● Take necessary risks, learn from mistakes and “fail forward”.

 

Speaker:

Kimberly Wiefling is a global business leadership consultant who was traveling up to 90% time. The pandemic forced her to virtualize all of her businesses, including keynotes, workshops, coaching, consulting and facilitating strategic planning and project management working sessions.

Join Kimberly for a 90 minute introduction to the essential tools required to acquire and practice a Silicon Valley Mindset, be able to innovate on purpose, and build collaboration in teams to achieve what would be impossible for any one person acting alone.

 

To register, please visit link below.

https://jabi-salon-28.eventbrite.com

If you have any questions, please feel free to contact us.

info@jabi-sv.org.

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top